スタッフブログ

HOME > Staff blog > Hello! 多久 > 【平成29年度 孔子の里 桜まつり】

Staff blogスタッフブログ

【平成29年度 孔子の里 桜まつり】

2018年03月12日

さて、季節もすっかり春めいてきましたね!春のお花!と言ったら、、、

やっぱり「」が思い浮かびますよね!

多久にも様々な桜の名所がございますが、

今回ご紹介したのは、

その中でも多くの方に知られている西渓公園を舞台に

毎年この桜の時期に開かれる春のイベント、

孔子の里 桜まつり

sakuramatsuri1.jpg

今回で11年目を迎え、多久では歴史がある春のイベント「桜まつり」。

今年は来週の土曜日24日から来月4月1日日曜日までの9日間開催されます!

っということで、イベント内容などについて詳しいお話を

多久市観光協会の飯盛孝一郎さんに伺いました。

IMG_2596.jpg

 

桜まつり期間中の土日には楽しめる企画がたくさんご用意されています。

初日24日土曜日は開会式の後に

「孔子の里獅子舞」のみなさんの迫力ある舞をご披露されます!

25日日曜日は、音楽日和です!今年もまた池田、お世話になります!

他にも鯛釣船さん、狭間組のお二人、ハルレのみなさんがご出演され、

素敵な音楽で西渓公園を彩ってくれます!

31日土曜日は、芸術鑑賞の日ですね!佐賀北高校書道部のみなさんによる

書道パフォーマンスや多久高校吹奏楽部のみなさんの演奏、

市民ミュージカル劇団多久ミュージカルカンパニーのみなさんのステージもありますよ!

そして最終日4月1日日曜日は、多久市文化連盟のみなさんによる伝統芸能の披露、

コーリー太極拳教室が開かれます!

また、同時開催のイベントとして、31日土曜日、4月1日日曜日の二日間は

「多久聖廟 春の特別一般公開」が行われます!

普段は入ることのできない正面の扉が開き、

厳かな孔子像や雄大な天井絵を間近でご覧いただけます!

他にも同時開催イベントとして、3月30日金曜日から4月3日火曜日まで

西多久町にある、くど造り民家の森家住宅で「森家のひなまつり」も行われます!

他にもね、ウォーキングイベントも開催予定ということで、西渓公園の桜はもちろん、

他にも楽しめるコンテンツを多数ご用意していらっしゃいますねー!

期間中は出店も並んでいますので、ぜひ!あわせてお楽しみください!

 

さて!そんな今年で11年目を迎える「孔子の里 桜まつり」は、

来週の土曜日24日から来月4月1日日曜日までの9日間開催されます!

会場は多久町の西渓公園、多久聖廟から西へ歩いて、およそ5分から10分ほどの所です!

時間は午前10時から午後5時まで!入場は無料です!

アクセス方法は多久ICからお車でおよそ15分、JR多久駅からですと、

タクシーでおよそ10分です!

まつり期間中、西渓公園は混雑が予想されます!

お車でお越しの方は多久聖廟大駐車場、または多久八幡神社の駐車場をご利用ください!

なお、屋外イベントは雨天の場合、中止となりますので、ご了承ください!

詳しいお問い合わせは、多久市観光協会 電話0952-74-2502、

または多久市観光協会のHPFBページをご覧ください!

 

 

西渓公園の桜(ソメイヨシ)の例年の見頃は

3月下旬から4月上旬にかけてということなので、

桜まつり期間中に満開、見ごろを迎えれそうですね!

咲き誇る桜およそ400本が公園を彩る光景は見事でございます!

桜の周囲には芝生などもあり、お花見をするには絶好のスポットです!

西渓公園で季節の足音を探してみてはいかがでしょうか?

58718.jpg