スタッフブログ

HOME > Staff blog > Hello! 多久 > 【第1回多久山笠写真展】

Staff blogスタッフブログ

【第1回多久山笠写真展】

2017年07月24日

さて!多久の夏の風物詩と言ったら、、

多久山笠」でございますね! 

今年から新たな取り組みも行われるということで、

先日、詳しいお話を多久山笠若衆会 事務局の諸石和也さん(写真左)と

事務局補佐の南雄介さん(写真右)に伺いました!

IMG_1147.jpg

長い歴史を持つ「多久山笠」。

どういった歴史があり、どんなお祭りなのか!!?

 

多久山笠」、、、

毎年お盆の8月15、16日に

JR多久駅前の莇原(あざみばる)・砂原地区で行われる恒例の夏祭りで、

60年を超えて引き継がれています。

お祭りの前身となったのは莇原大綱引きと天徳寺大師祭りで、

盆綱引きに代わるものとして、

昭和25年に「第1回莇原大山笠祭り」が行われました。

その後いくつかの変遷の後、昭和60年から砂原地区との共催行事として行われ、

今では多久市全体で取り組むお祭りへと発展しました。

お祭り当日は、夕方になると飾り付けられた二台の人形山笠と

IMG_4146.jpg

高さ6m程もある四角型と三角型の提灯山笠が

IMG_0649.jpg

笛や太鼓の音色を響かせながら、

多久駅前大通りをおよそ1kmにわたって練り歩きます!

多久山笠若衆会による提灯山の組み立て競争や曳き回しは豪快で勇壮です。

IMG_0650.jpg

また沿道にはたくさんの露店や屋台も並び、

お祭り気分を盛り上げ毎年多くの来場者で賑わいます。

また、お祭り二日目、フィナーレ(16日 21:00~)には

多久の夜空を彩るおよそ800発が打ち上げられ、

多久の真夏の夜空を鮮やかに彩ります。

人形山越しの花火、最高です!!

IMG_4283.jpg

 

現在、約80名が所属し、山笠本番へ向け、

週2回練習に励んでいらっしゃる多久山笠若衆会の皆さん。

IMG_3914.jpg

そんな若衆会の皆さんと多久山笠保存会の皆さんが

来年の「第70回多久山笠」に向けて、

今年から新たに取り組む企画があるのです!

それがこちら!!!

 

第1回多久山笠写真展

IMG_1101.jpg

これは、これまでの多久山笠の歴史を振り返るパネル展となっています!

300枚の募集の中から厳選し、

およそ50枚の写真を展示される予定だそうです!

60年以上の歴史を持つ多久山笠ですから、

白黒写真で昔の多久駅前の通りの様子や、

SAG2017070499000113_id2_20170704083528.jpg

鮮明な写真であいぱれっとが出来てからの現在の駅前の様子などなど、

当時を知っている方はもちろん、若い世代の方にもぜひ!

多久山笠の歴史を、

また町が変っていく様子と共にお楽しみください!

 

さて、そんな「第1回多久山笠写真展」の展示期間は、

来月8月1日火曜日から8月20日日曜日まで。

会場は多久市まちづくり交流センターあいぱれっと。

入場は無料!!

詳しくは、一般社団法人たく21 電話0952-20-2203

 

 

今年の多久山笠は写真展で歴史を振り返り、

8月15,16日の山笠本番へ足をお運びください!

またいつもとは違った視点で楽しめますよー!!

IMG_4096.jpg