スタッフブログ

HOME > Staff blog > Hello! 多久 > 【韓流和食 青松】

Staff blogスタッフブログ

【韓流和食 青松】

2017年06月12日

今回の自称、多久のグルメアンバサダーは、

多久市役所商工観光課の石上涼子さんでした。

IMG_2427.jpg

今回、石上さんのおススメの一品は北多久町にある

韓流和食 青松」の「日替わりワンコインランチ」。

IMG_2402.jpg

店内もゆったりと落ち着いた温かい空間。

IMG_2408.jpg

お座敷席もありますよ!

IMG_2426.jpg

 

「日替わりワンコインランチ」は

石上さんがお昼によくランチで召し上がる愛してやまない一品ということで、

今回僕も一緒に頂いてきたわけですが、おススメしたくなる理由が分かります!

IMG_2411.jpg

日替わりワンコインランチ(540円消費税込)

IMG_2406.jpg

消費税込540円というお得な価格設定に品数の多さと

季節のお野菜をふんだんに使っていらっしゃるのがとても印象的でした!

日替わりランチなのでメニューは毎日変わりますが、

僕たちが頂いた日のメニューは、

めじなの煮付け、真竹(まだけ)煮、玉ねぎ玉子とじ、

春菊の酢和え、七色野菜、もやし、わらび、

地鶏のわかめスープ、キムチ、ライス、デザートにびわとグミ。

食べ応え抜群で栄養バランスもバッチリ!

ヘルシーで品数も多いですから子供たちもワクワクしますね~!

この食材はすべてご主人の青松さんが捕ってきたり、

お知り合いから頂いたものなんだそうです!

 

現在67歳の店主、青松成立さんは、

IMG_2425.jpg

もともとは小城の龍水園で鯉料理を中心とした日本料理を

およそ30年されてきました。

10年前に地元多久で青松を始められ、

その時に「自分に出来ることはなんだろうか?」と考え、思い至ったのが、

長年されてきた日本料理と幼いころから親しんできた韓国料理を組み合わせた

オリジナルのジャンル!

これが「韓流和食」なんですね!

青松さんの料理に対するこだわりが詰まったお店なんですよね。

他にも青松おススメの一品は、

鯉洗い定食、焼肉定食、天ぷら定食、国産のうなぎ、

チヂミ、トッポギ、またジビエ料理も提供していらっしゃいますよ!

実はこの日、帰り際に青松さんからイノシシのお肉をお土産で頂いたんですよ!

 

また、店主青松さんは唐津の相知町で韓国講座も開かれています!

興味がある方は、まずは韓流和食 青松で韓国料理を頂いて、

そこで、店主の青松さんへお願いされてみてはいかがでしょうか?

 

さて、韓国料理と和食が大人気、「韓流和食 青松」の営業時間なんですが、

ランチは午前11時から午後2時まで。

夜は午後5時から午後9時半までの営業です。

定休日は毎週火曜日。

お店の場所は、JR多久駅から南側へ歩いておよそ5分の所にあります。

お車でお越しの際は、お店の前の青松専用駐車場をご利用ください。

お問い合わせは、韓流和食 青松 電話0952-75-2252までお願いします。

 

地産地消、旬の物、無農薬、手作りにこだわりを持つ、

ご主人青松さんが考案したオリジナルジャンル「韓流和食」を

是非!ご堪能ください!

IMG_2405.jpg