スタッフブログ

HOME > Staff blog > Hello! 多久 > 緊急指令!龍孫の郷 多久の魅力を学べ✐!!

Staff blogスタッフブログ

緊急指令!龍孫の郷 多久の魅力を学べ✐!!

2017年05月15日

 

はろはろん♬

昨日は母の日でしたね(*^^*)

みなさんもステキな母の日過ごされたみたいで

しおりんもほっこりしました♡

ちなみにしおりんは、靴下とハンカチをプレゼントしましたよ(`・ω・*)

 

さぁ!!今回は久々の指令を出しました!!

私たちも「Hello多久」の番組を受け継いで4年目!!

でも多久にはまだまだ私たちの知らない歴史があふれています★

ということで、今回池ちゃんには、龍孫の郷肥前多久について学んでいただきます✐

 

さて現在多久町には、江戸時代の多久城下町を描いた古地図が残されています。

この古地図のことを

多久(たく)御構内(ごこうない)絵図(えず)」と題して、

1枚はおよそ300年前の元禄15年(1702年)に

もう1枚はおよそ150年前の嘉永4年(1851年)に制作されました。

この2つの絵図に描かれた「多久城下」と現在の多久町を比較すると、

地形や道筋、屋敷の地割など驚くほど変わっていないのです!!

 

そして、この古地図を元にして多久城下を巡るコースが

一昨年9月30日に新日本歩く道紀行100選に選ばれました✧

この新日本歩く道紀行とは…

道による日本の文明・文化の発展と深化を考慮し

それぞれの地方にある独自の生活文化・歴史・芸術・食・人に焦点を当て

現代における価値を創出していこうという試みで行われているものです。

 

それでは今回の指令は

番宣で出した指令を変更いたしまして!!

「新日本歩く道紀行100選に認定された多久城下は、

全部で(  )ヶ所のポイントがあり、

アプリを使えばポイントの(   )や(   )を見ることができ、より散策を楽しめます。」

 

実際に多久城下町を歩いて学んできてね♬

それでは、池ちゃんいってらっしゃーい!!

 

今回のガイドさんは

多久市観光協会の渡辺尚正さん

st1170.jpg

 

より楽しく・分かりやすく散策するためのアイテムを!!

1つは4月にできたばかり!!「コンパクトガイド

st1171.jpg

もう一つはスマホアプリ「ポケット学芸員

※ダウンロードはコンパクトガイドの裏のQRコード

 または、「ポケット学芸員」で検索✍

 ダウンロードは無料です!!

 

 

これで準備は万端!!一緒に散策です!!

今回は、短縮コースで!

①多久神社・多久八幡神社

 

st1167.jpg

ここでアプリを開いて…

 

場所の説明やお写真がついててとても分かりやすいです♬

是非実際に周りながら見てみてくださいね(*^^*)

 

続いては…

②草場佩川誕生地碑

st1169.jpg

おうちの敷地にあるように見えるので

入ってもいいかな???となりそうですが

もちろん近くまで進んで頂いてOKです(*´`*)

 

もちろんアプリで詳しく見るのもOKですが

アプリがなくても

各所には案内看板や

st1175.jpg

最初に貰ったコンパクトガイドにも案内が載っていますよ♬

st1172.jpg

さて!!ゴールは

③多久聖廟

多久聖廟の参道入ってすぐには

多久茂文公の像があります!!

st1006.jpgのサムネイル画像

 

今回は短縮コースで案内していただきましたが

1~12のポイントを周ると

距離にしておよそ4キロ

ゆっくり歩いて1時間半くらいで

散策ができるそうです!!

st1176.jpg

 

そして、このコースを

ノルディックポールを使って散策する

ウォーキングイベントが

来月6月17日(土)に開催されます!!

詳しくは、多久市観光協会

参加お申込みなどについて詳しくは、

多久市観光協会

電話0952-74-2502までお願いします!!

 

先日で来たばっかりの多久の歴史がギュッと詰まった

コンパクトガイドを片手に

孔子が説いた学問が根付き、文教の風薫る多久城下を

ゆっくりと散策されてみてはいかがでしょうか?

 

おっと!!答え合わせしないとですね!!

みなさんは分かりましたか??

新日本歩く道紀行100選に認定された多久城下は、

全部で( 12 )ヶ所のポイントがあり、

アプリを使えばポイントの( 説明 )や( 写真 )を見ることができ

より散策を楽しめます。

でした(○^×^○)

 

コースに含まれている専称寺では

これから大つつじが見頃を迎えるので

おススメですよ(^^)

st1174.jpg

↑途中寄り道した専称寺↑

こちらにも案内看板発見!!

ちゃっかりしおりんも学びます✍

 

今週も頑張りましょうね~♬

ここまでのお相手はしおりんこと

高塚栞でした(○´×`○)

それではまた来週~♡