スタッフブログ

HOME > Staff blog > Hello! 多久 > 【めん処ひのき】

Staff blogスタッフブログ

【めん処ひのき】

2016年11月21日

さっ!みなさん!突然ですが、

北多久町の中多久駅を北へ歩いて3分ほどの所にあります、

昔懐かしい雰囲気漂う「中多久マーケット」をご存知でしょうか?

100184_3.jpg

ハロタクでも何度かご紹介致しましたが、

今回「たくさんグルメ」でピックアップしたのは、

そんな中多久マーケットに先月10月3日に新しくオープンしました、

うどん屋さん「めん処ひのき」です!

っということで、わたくし池田、先日、「めん処ひのき」へお邪魔してきまして、

一風変わったメニューを頂きてきましたよー!

IMG_0913.jpg

お話を伺ったのは「めん処ひのき」店長の(ひのき)まさ子さんです!

IMG_0921.jpg

メニュー表も手書きで書かれていて温もりを感じますね。

うどんの種類も「かけ」「きつね」「丸天」「お肉」「ごぼう天」と

定番の人気メニューをしっかり押さえていらっしゃいます!

さらにサイドメニューにも「おにぎり」「いなり」「白ごはん」と、

うどんとの相性抜群メニューが豊富です!

どれも食欲をそそるラインナップなんですが、

ただ一つ!いや!二つ!

ちょっと気になるメニューがあるんですよ!

それが、名物!「ちゃんどん」!

そして、当店おすすめ「酸辣湯(さんらーたん)どん

IMG_0924.jpg

 

さっ!まずこの「ちゃんどん」とは、麺と出汁がうどんのチャンポンのことです。

「ひのきさん」の「ちゃんどん」は、

鶏ガラベースの和風だしとシャキシャキ感あるボリュームたっぷりのお野菜と

うどん麺の、お料理全体のバランスが非常に良かったですね~。

アッサリだけど奥行きがありまあす!

IMG_0915.jpg

名物「ちゃんどん」(600円)

 

そしてもう一品「酸辣(さんらー)(たん)どん」。

IMG_0917.jpg

当店おススメ「酸辣湯どん」(600円)

 

酸辣(さんらー)(たん)とは、中国の()(せん)料理の一つで、

お肉やお野菜などを入れ、

酢とコショウ味付けをした酸味と辛味のあるスープです。

「めん処ひのき」では、この酸辣湯に中華麺ではなく、

うどん麺を使用していらっしゃいます!

酸っぱ辛いスープとうどんの相性はかなりいいですね~。

クセになる味わいでしたね。

 

どちらもボリュームがあるのでお腹も満たされ、

とても満足できる内容となっていますよー!

 

 

また、店内もカウンター席10名、

お座敷席10名と最大20名様ご利用できます!

落ち着いた和の雰囲気の中で、

お昼のひと時をゆっくり過ごしてみるのもいいですね。

IMG_0928.jpg

 

さっ!そんな「めん処ひのき」の営業時間は、

午前11時30分から午後3時まで。

定休日は毎週日曜日!

ただし、イベントなどで急遽お休みになることもあるそうです。

お店の場所は北多久町の中多久駅を

北へ3分ほど歩いた所にある中多久マーケットの中になります!

詳しくは、めん処ひのき 電話080-3965-2821 

店長 桧まさ子さんの携帯電話までお願いします!

 

昭和のレトロな雰囲気漂う中多久マーケットに出現した新スポット!

「めん処ひのき」の一度食べたらクセになるうどんを是非!

あなたも召し上がってください!

 

 

ここでプチ情報です!

「めん処ひのき」店長の桧まさ子さんは元々、北九州のご出身。

ご結婚を機に35年ほど前に佐賀へ移り住まれ、

現在は多久市東多久町納所地区へお住まいです!

お昼は「めん処ひのき」を営みながら、

そして、夜は小城市で「サウンドパラダイス」というカラオケスナックを

旦那さんとお二人で営んでいらっしゃいます! 

しかも!桧さんは旦那さんと音楽ユニットを組み、

音楽活動も行っていらっしゃいます!

往年の名曲やフォークソングを中心にカバーされ、

佐賀県内各地でライブ活動も行っていらっしゃいますよー!

よかったら是非!「サウンドパラダイス」にも足をお運びください♪