スタッフブログ

HOME > Staff blog > Hello! 多久 > 小中一貫校ってどんな学校(*・×・`)??

Staff blogスタッフブログ

小中一貫校ってどんな学校(*・×・`)??

2016年06月06日

 

はろはろん♪

今日もラジオをお聴きくださり

ありがとうございました(*^^*)

梅雨に入りましたね☂

ジメジメを吹っ飛ばして今週1周間も頑張りましょう!!!

 

実は先日こんなメッセージをいただきました!!

「来年度子供が小学生になるので、

佐賀県内の学校教育がどのようになっているか気になっています。

多久市は小中一貫校ということなのですが、

どんな教育をされているんですか?…✍」

ふむふむ…(*・×・*)そうですね。

多久市の小中一貫校も今年で4年目ですものね

私たちも改めて知るいい機会です!!!

 

ということで、今回は

いつも短い市役所ナビのコーナーを

特別にお時間を拡大してお届けしました!!

こちらのお悩みに今回は、こちらの方!!

st1013.jpg

多久市役所 教育委員会 学校教育課 南里豊さんが

解決してくださいました(*^^*)

 

○小中一貫校とはどんな学校?

簡単に説明をしますと…

ひとつ屋根の下に小学校と中学校が一緒になった学校です!!

 

○小中一貫校と小学校・中学校の特色は?

大きく2つご紹介します。

 

①関わる先生が増える!!

中学校の先生が小学生にお勉強を教えたり

小学生の先生が中学生に教えたりされます!!

 

②子どもたちにとっての環境

小学生~中学生までが一緒にいるので

小学生は中学生のお兄さん・お姉さんの背中を見て

憧れを持って学校生活を送れるます♬

そして、中学生は

小学生のお手本にならなくてはいけません!!

そういう意識を持って過ごすことができます。

 

小学生と中学生

お互いが成長できる環境っていいですね(`・ω・*)

 

○学校行事はどうなっているの?

運動会・文化祭などの学校行事は

小学生と中学生みんな一緒に行われます!!

なので、例えば運動会の応援合戦などの練習をするときは

中学生は小学生に分かるように

説明をしなければいけません!!

 

説明するということは…

自分がしっかり知っていないとできないですね(*・×・*)!!

 

○学校まで遠い子はどうやって通学しているの?

自宅から学校までの距離が2キロ以上の小学生と

6キロ以上の中学生のためにスクールバスも出ています。

 

遠い距離の登下校でも安心ですね(*^×^*)

 

多久市内の学校は、平成25年度まで

小学校が7校・中学校が3校ありました。

そして、4年前に現在の小中一貫校

中央校西渓校東部校の3校に統合されました。

現在多久市内では、

小学生957名

中学生523名

合わせて1480名の子どもたちが

自然豊かな多久の学校に通っています!!

 

今回お話しを伺った多久市の小中一貫校については

多久市役所のHP(学校・教育のページ)

↑↑こちら↑↑もチェックしてみてくださいね。

 

生徒と先生が一つ屋根の下で一緒に学び・成長できる

小中一貫校制度を行っている多久市で子育てはいかがでしょうか(*^^*)?

 

市役所ナビのコーナーでは、

多久市のどんな小さな疑問にもお答えします!!

宛先は、taku@fmsaga.co.jp「市役所ナビ係」までお送りください。

みなさんのメッセージお待ちしています♡

 

 

ジメジメしてカビもできやすくなってますね…

食中毒には十分お気を付け下さいね(*^^*)

ちなみに…

しおりんは拾い食いしませんから~!!!

3秒ルールは落ちたところの具合に…ね(`・ω・*)

はい!!落とさずに食べますよ(*´×`*)!!!

 

みなさんも十分にお気を付け下さいませ♡

それではまた来週お会いしましょうね♬

 

ここまでのお相手は、

しおりんこと高塚栞でした♬

今週も1週間がんばりましょ~(●^×^●)/