スタッフブログ

HOME > Staff blog > Hello! 多久 > 緊急指令!土工房こうきさんの魅力を学べ✐!!

Staff blogスタッフブログ

緊急指令!土工房こうきさんの魅力を学べ✐!!

2016年04月18日

 

はろはろん♬

今日もラジオをお聴きくださりありがとうございました!!

地震怖いですね

みなさん大丈夫でしたか(。・ω・`)??

しおりんのお家も大きく揺れて

とても怖かったです…

まだ余震も続くということですので

今後のテレビやラジオでしっかり情報をキャッチして

十分お気を付けくださいね。

 

さて!今回は

池ちゃんに新たな指令を出しましたよ(*´ー`ゞ)⁂

現在開催中の観光地だけではなく多久の人と繋がり

多久の魅力を体験できる「たくたび」に参加して

多久の魅力を学んでいただきます!!

この「たくたび」には、

多久聖廟観光ガイド・布ゾウリづくり・陶芸教室・ボンドアート体験

4つのプランがあるので、

その中から…

土工房こうきの「ぐい呑みづくり体験~小さな器づくり~」に参加してきてください!!

st691.jpg

 

今回お世話になる「土工房こうき」について簡単にご紹介しますね。

土工房こうきは、多久市物産館 朋来庵の中にある

「麺工房こうき」の店主早田光希さんが

営まれている陶芸教室です。

光希さんは、小城市の窯元で陶芸を始められて7年

4年前に多久市物産館 朋来庵の中で麺工房こうきを始められ

店内で光希さんが作られた作品を

多久で購入できるようになりました!!

 

さて!!池ちゃんに学んでもらう魅力は…

今回も穴埋め式にしたので答えを考えてきてねー♬

陶芸教室では、

大人だけではなく、お子さんでも

気軽に陶芸体験ができる伝統技法のひとつ

( ? )で、ぐい呑みをつくります。

普段とは違う空間で( ? )を触る体験は、

( ? )効果もたっぷりです!

実は、麺工房こうきで使われている器は、( ? )!!

みなさんも池ちゃんと一緒に

考えてみてくださいね(*^^*)

それでは!!いってらっしゃーい(`・ω・*)

 

st964.jpg

今回の教室では

粘土板・手回しロクロ・粘土・竹串を使って

ぐい呑みを作ります!!!

 

土工房こうきのぐい呑み作りの先生

こうきさんが使っていらっしゃる土は

唐津焼で有名な唐津の土!!

もちろん、今回体験した陶芸教室で使った粘土も

唐津の黄色い粘土ですよ(*´`*)

 

 

頭にタオルを巻いて

気合い十分の池ちゃん!!

st688.jpg

くるくると丸くした粘土を

ロクロの上にのせ

真ん中に指でぐぐぐ~っと

穴をあけて

少しずつ穴を広げて作る

玉づくり」という方法でぐい呑みを作ります!!!

 

st686.jpg

1回目より2回目のほうが

キレイにできてますね(*^^*)

 

乾燥させたり・焼いたりすると

一回りくらい小さくなるそうです!!

味のあるぐい呑みになりそうですね(*´`*)

 

今度は…マグカップ作りを!!

途中まではぐい呑みと一緒の作り方で

st689.jpg

 

こんな感じに

途中から紐状に粘土を伸ばして高さを出します!!

st692.jpg

そして、横に取っ手を付けたら出来上がり★

st693.jpg

かわいいマグカップができそうです(*^∀^*)

 

今回私もちゃっかりぐい呑み作りを

させてもらったのですが…

粘土を伸ばして作業するのは

ドロ遊びみたいでとても楽しかったです♡

 

今回、私たちが体験した

土工房こうきのぐい呑みづくり体験は

多久市物産館 朋来庵の中にある「麺工房こうき」で

参加お申込みおひとりからでも

午後3時から行われます。

料金:おひとり様1,000円

※カップづくりや粘土を追加される方はプラス500円です。

 

もうすぐゴールデンウィークですね

多久を観光をするついでに

ご家族お揃いで体験されてみてはいかがでしょうか(*^^*)?

 

ちなみに…

土工房こうきの

店主早田光希さんの作品は

多久市物産館 朋来庵の中にある

麺工房こうきで買うことができます!!

 

もちろん、「たくたび」は

ぐい呑み作りの他にも

多久聖廟観光ガイド

布ゾウリづくり

ボンドアート体験

4つのプランがあるので

気になられた方は是非

多久市観光協会のHPをご覧くださいね(*´∀`*)

↓↓気になった方はこちらをクリック↓↓

多久市観光協会 たくたび HP

 

さて!!答え合わせしますよ~(`・△・*)

陶芸教室では

大人だけではなく、お子さんでも

気軽に陶芸体験ができる伝統技法のひとつ

( 玉作り )で、ぐい呑みをつくります。

普段とは違う空間で( 粘土 )を触る体験は、

( 癒し )効果もたっぷりです!

実は、麺工房こうきで使われている器は、

( 土工房こうきで作られた器 )!!」

 

でした(*´`*)

是非実際に体験してみてくださいね♡

st685.jpg

私たちの作ったぐい呑みたちは

また後日…完成したらご報告しますね♬

 

ここまでのお相手は

しおりんこと高塚しおりでした(●´×`●)

体調管理にはしっかりお気をつけて!!

また来週お会いしましょうね(*^^*)