スタッフブログ

HOME > Staff blog > I ♥ OGI > 古民家カフェOPEN! ~Gallery&Café 小城鍋島家 Ten~

Staff blogスタッフブログ

古民家カフェOPEN! ~Gallery&Café 小城鍋島家 Ten~

2015年07月10日

 

7月8日(水)、小城町にまた新たなお店が誕生しました~!

場所は、小城市小城町西小路。

Gallery&Café 小城鍋島家 Ten

PIC_0111.jpg

ここは、"西小路鍋島家"であり、小城鍋島藩の分家の方のお宅。

「地方創生先行型事業」で、小城市の「平成27年度 歴史的建造物活用事業」により、

およそ築140年江戸時代末期の武家屋敷リノベーションして、

【ギャラリー&カフェ】として活用されました。

-07-07 15 04 46.jpg

我々はひと足早く7月7日(火)のプレオープンに行ってまいりました!

鍋島家の方々、オープンに伴い協働した法人団体・市民の方々、そして江里口秀次小城市長が見守る中、

歴史ある武家屋敷の新しい顔にお祝いの言葉が贈られました。

2015-07-07 15 07 06.jpg

"和"を感じ、落ち着く空間。

古民家ならではの"あたたかみ"があるお店。

2015-07-07 15 57 55.jpg2015-07-07 15 57 43.jpg

リノベーションに携わられた建築家の【ie工房 弘祐】代表の鈴山弘祐さんは、「古民家再生の家づくり」を行っています。

故郷である佐賀には、棚田の里や草葺き民家の集落、伝統的な建築物の町並みが人々の生活と共に数多く残っている

ということから、その美しい風景を人々の暮らしに寄り添う形で今に生かしながら後世に残していきたいとの想いで

「古民家再生」をテーマに活動をスタートしたそうです。

2015-07-07 15 47 42.jpg2015-07-07 15 57 11.jpg

古民家としての良さを残しつつ、ひとつひとつの古材を再利用できる方法はないか、より活かせる道を探します。

できるだけ佐賀県産の木材を使い「地産地消」にも取り組んでいらっしゃいます。

家中の木材を磨き上げることで、見事に輝きを取り戻し、本来の姿に。

今ではなかなか目にすることのない銅板の洗面台。

トイレのドアは、別部屋の扉から持ってきたもの。桜の木が描かれていて、さらに趣きある味を出しています。

2015-07-07 15 48 29.jpg

【ギャラリー&カフェ】ということで、もちろん美味しい珈琲やデザート、ランチもいただけます(*^_^*)

野菜ソムリエとママさん栄養士のシェフがつくる体に優しいこだわりランチがデザートとコーヒーつきで1,300円。

九州で一台しかない焙煎器でつくるオリジナルの珈琲やようかんまかろんもありますよ♪

2015-07-07 15 56 51.jpg07-07 15 16 56.jpg

ちなみに・・・お店の「Ten」という名前の由来は、

小城町に"点"を落としていく・鍋島家と"点"を結ぶ・天山の"天" の3つの意味が込められているとのこと。

これからその「Ten」をどんどん広げていきたい と力強くおっしゃっていました★

2015-07-07 15 01 10.jpg2015-07-07 15 50 06.jpg

これからの季節は、縁側で風を感じながらアイスコーヒー!っていうのも、素敵だと思います♬

歴史を感じながら、ゆっくりのんびりとしたくつろぎタイムをお過ごしください(*^^)v

ぜひ足をお運びくださいね~❤

2015-07-07 15 41 26.jpg

<Gallery&Café 小城鍋島家 Ten>

住所  小城市小城町西小路208-2

営業時間  (4月~9月)11:00~18:00  (10月~3月)11:00~17:00

定休日  月曜日(休日の場合は翌日)

お問い合わせ  ☎0952-72-5324    FAX 0952-20-3157

ホームページ 

  facebookページ