スタッフブログ

HOME > Staff blog > Hello! 多久 > 多久城下町ウォーキング!!!

Staff blogスタッフブログ

多久城下町ウォーキング!!!

2014年06月26日

 

はろはろん♪

朝寒くて起きてしまうしおりんです(●・×・●)

朝とお昼の気温差がありますので

風邪にはお気を付けくださいね(●´`●)

 

今回私は、昨日22日 日曜日に行われた

古地図を持って多久の町を歩く「多久城下町ウォーキング」に参加してきました!!

↓こちらが配られた古地図です♬↓

IMG_1456.jpg

雨に濡れたうえに、いろいろ書き込んでますので、ちょっぴり汚いですが…

B5サイズの大きさの古地図です。

本物はもっと大きいんですって!!!

本物は、西渓公園にある歴史資料館にあるのだとか…

入場料も無料ですし!!今度見にいこう♬

 

お話しを戻しまして

今回のウォーキングのお天気は、なんと…雨(;´□`*)

にもかかわらず、たくさんの方が参加されていました!!!

letsgo.jpg

さあ!!いざ出発じゃっ(*`□´*ノ)!!

今回のスタート地点は、多久聖廟の向いにある

多久市物産館『朋来庵』の駐車場!!

ここから、聖堂小路を通って203号線に出ます。

 

203号線に出たらまず最近できたコンビニがございます。

便利ですよね…コンビニ(*´`*)ではなくて

某コンビニができた場所は

多久家の家臣の武家屋敷だったそうです。

ここからは、東原庠舎の備品であったであろうお茶碗が出土したそうですよ。

『ん?東原庠舎は今の多久聖廟のところだよね?

備品は持ち出しちゃダメでしょ!!』と心の中で思っていたら…

ガイドの高塚さんが

「多久町の中では、多久聖廟の瓦も出てくるらしいので

信仰の対象に持ち出されたのかもしれませんね…」と教えてくださいましたよ。

今でも、石とか持って帰っちゃう人います…よね?あれ?

とにかく!!ダメですよ!!勝手に持って帰っちゃ(*・□・;)

 

また、脱線してしまいました(汗)

県道203号線に出てきまして、道沿いに「唐堀川」という川があります。

そして、唐堀川の横に「御屋形」という江戸時代の市役所がありました。

IMG_1407.jpg

(写真左:唐堀川)

この御屋形には、私の大好きな林姫様がいらっしゃったのです!!

しかも!!この唐堀川の向こう側は相浦善左衛門のいたところだったとのこと

当時は、お堀は竹が生い茂っていたので

その竹をつたって林姫様に会いに行っていたらしいです。

当時は許されぬ恋でしたけど、ひとり胸キュンしてしまいました(*´`*)

 

 

そして、専称寺では、

大つつじと核割(さねわれ)の梅を見ました。

専称寺は、明応6年(1497年)

中国の守護大名 大内軍に追われた少貮政資(しょうに まさすけ)が

梶峰城の多久宗時(前多久14代)を頼りますが受け入れられず自害をした場所です。

政資が自害をした場所というのが下の写真のこの石の上なのだそうです。

IMG_1423.jpg

この左隣に核割の梅が植わっていて、春には綺麗な梅の花が咲きます。

なぜ、ここに梅の木が植わっているのかというと

政資が自害をする前に…

…気になりますか(*・×・*)?気になる方は是非多久に遊びに来ていただいて

専称寺のご住職や高塚さん・多久の方にお話しを聞かれてください♬

きっと私がお話しするよりも、詳しく・分かりやすくお話ししてくださいますよ(*^×^*)

ここまで話しといてー!!という方に、ちょっとだけいいものをお見せいたしましょう!!

少貮政資と三男・資元(すけもと)のお位牌です。

IMG_1416.jpg

今回ウォーキングに参加してくださった方でも

「見てないぞ!!!」という方がいらっしゃるのではないでしょうか?

専称寺のご住職が、特別に見せてくださいました。

 

ではでは、次に行きましょう♪

しおりんを置いて先に行かないでくださいね(*・×;*)

専称寺でお話しを伺ったあとは、多久川沿いを歩きます。

IMG_1424.jpg

↓高塚さんが、皆さんに是非見ていただきたい場所とおっしゃられていた場所はこちら!!↓

IMG_1426.jpg

多久城下町の入り口で唯一橋が架かっていた場所なのだそうです

奥に見える山は梶峰山!!

椋ノ瀬橋から梶峰山の景色は町歩きをしないと見えない景色ですよ(*^^*)

 

6月2日の「しおりにおまかせっ!」でお伝えした

草場佩川がお生まれになった場所を見まして

IMG_1431.jpg

皇后美智子様の母方のおじい様にあたる方の副島邸をガイドしていただきました。

 

足の遅い私は、ちょこちょこ置いていかれるのですが(笑)

そのかわり、出会った多久の方とゆっくり当時のお話しや裏話を聞くことができました。

気軽にお話ししてくださるので、嬉しかったなぁー(*´`*)

 

さてさて、ウォーキングもあとちょっとです!!

この後は、梶峰山から延びる西のお堀だったのではないかという堀を見ました。

写真じゃ分かりづらいかと思うのですが…山が縦にへこんでるところがあるんです。

そこから写真のところまでずっと堀になっていたのではないか!!という説もあるそうです。

IMG_1434.jpg

 

春には綺麗な桜、秋には素敵な紅葉が見られる西渓公園を見て

多久の元禄絵図が見られる御屋形広場に寄り

IMG_1452.jpg

ここでは、当時住んでいらっしゃったところに

今もその子孫の方が住んでいらしゃると聞いて

みんなで盛り上がりました(笑)

 

そのあと、多久神社にいきまして…

そういえば、リスナーさんで多久神社に行きましたよー!!ってメッセージいただきました♪

マイナスイオンと神聖な空気がとても心地よいですよね(*^^*)

IMG_1441.jpg

多久聖廟に帰ってきました(*^^*)!!

IMG_1455.jpg

 

多久城下町ウォーキング、もっと歩くのかなぁーって思っていたのですが

2時間くらいでまわることができました!!

多久の町は狭い範囲にたくさんの歴史が詰まっているので

短い時間でたくさんのポイントをまわることができるんですよ(*^^*)

 

このブログを見て、多久のウォーキングに参加してみたいなーと思ってくださった方!!!

ありがとうございます(*´`*)

次の古地図ウォーキングの予定は未定ですが、

今度は、もっとバージョンアップして、より楽しいウォーキングになるそうですよ♬

 

内容が詳しく分かりましたら

月曜 正午のハロタクでご紹介いたしますね♪

お楽しみにっ(○^×^○)

 

さて、来週6月30日のHello!多久メッセージテーマは

「上半期総決算!!!」「上半期笑えるハプニング大賞!!!」

あなたの回りで起こったハプニングはなんですか?

宛先は

メール:taku@fmsaga.co.jp

FAX:0952-25-1462

今回の番宣もお楽しみにー(○´×`○)