スタッフブログ

HOME > Staff blog > Hello! 多久 > 多久スポ~名良橋晃さんのサッカー教室~

Staff blogスタッフブログ

多久スポ~名良橋晃さんのサッカー教室~

2011年06月27日

限界には限界がありません。イビチャ・オシムの言葉です。

今回の多久スポでは、6月23日(木)に多久市立北部小学校で開催された
名良橋晃さんのサッカー教室の様子お伝えしました! 

 これは文部科学省と公益財団法人「日本体育協会」が
子供たちにスポーツの素晴らしさを感じてもらおうと
開催しているものです。

Jリーグ鹿島アントラーズなどで
ディフェンダーとして活躍された
名良橋さん。

1998年のサッカーフランスW杯には全3試合に出場されました。 

正確なパスワークと華麗なボールコントロールを
覚えてらっしゃる方も多いのでは!?

2008年2月に引退された名良橋さんは、
2009年から指導者の道へ。

「将来のJリーガーを育てることが今の目標です」
と話されていました。

そして始まったサッカー教室。

「もっともっと頑張って!そう、いいぞー!!」
名良橋さん
の声も熱を帯びます!!




ボールを額で挟んで運ぶこのメニュー。

おっととっと・・・。 
いかにバランスを取りながら素早く動けるか!

というのは表面上の課題。

急いでばかりで二人の息が合わないと、
ボールはあっという間に落ちます!

本当の目的は
相手にペースを合わせる大切さを学ぶことなんです。 

技術だけでなく、メンタル面の指導も行われます。

名良橋さんサッカー教室の後はすぐ移動だったのですが
滞在時間ギリギリまで子供たちにサインされていました。 

名良橋さんが挨拶で話された言葉は
「夢は一人じゃ達成できません。
人に助けられていることを忘れずに頑張って下さい!」
厳しい中にも優しさを感じる・・・
素敵なサッカー教室でした
o(*^▽^*)o

子どもたち、良い思い出が出来ましたね☆


この教室で学んだことを糧に、これからいろんなことに挑戦してほしいです!!
 ちなみに今回参加した小学5年生の皆さん。フランスW杯の時はまだ生まれていなかったんですね・・・。