スタッフブログ

HOME > Staff blog > 2011年6月アーカイブ

Staff blogスタッフブログ

「ヤクルト食品工業」と「麺物語本舗」

ちゃお!MY DEAR 神埼の水上です☆ 6月29日(水)レコメン神埼のコーナーでは1日約10万食ものそうめんを製造するヤクルト食品工業へ、 エンディングで麺物語本舗へお邪魔して来ました♪♪ ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ヤクルト食品工業  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆    ←ヤクルト食品工業のそうめん等の乾麺を製造する  工場です☆  工場は見学が出…

僕と小林薬局の100日間水毒症

こんにちは、先日再発されたmello yelloを左手に、団扇を右手に、 テレキネシスでタイピングしています。22世紀野村です。 こんなにアツいと、体に悪いと分かっていながらも水分とっちゃいますよね、がぶがぶと。 これは、満足に水も飲めなかった野球部時代の反動なのでしょうか? それとも、前世で… いやいや、人知を超える他者のせいにしていてはらちがあきませんね。 「スーパー8」でもそ…

多久スポ~名良橋晃さんのサッカー教室~

限界には限界がありません。イビチャ・オシムの言葉です。 今回の多久スポでは、6月23日(木)に多久市立北部小学校で開催された 名良橋晃さんのサッカー教室の様子お伝えしました!   これは文部科学省と公益財団法人「日本体育協会」が 子供たちにスポーツの素晴らしさを感じてもらおうと 開催しているものです。 Jリーグ鹿島アントラーズなどで ディフェンダーとして活躍された名良…

ふんわり柔らかハンバーグ☆黄色いかぼちゃ☆

はじめての出会いってドキドキ、ワクワクしますよね♪ 今回はそんな感動を味わってきました♪ その出会いの舞台はここ☆ 多久市にあるお酒と食事の店「黄色いかぼちゃ」です。 30年ほど前に佐賀市内でお店を始められた渕上さんご夫婦。その時は「イエローパンプキン」という名前でした。 大人気のお店で、ご存知の方も多いかもしれませんね。 3年前に店長の地元・多久市にお店を移した際、建物が和風だったため横文字…

東部施工 *瓦リサイクル「Rテコラ」*

どーも! MY DEAR 神埼 の水上です♪ 6月22日(水)のレコメン神埼のコーナーで、神埼市千代田にある 東部施工にお邪魔しました!! 東部施工は新築、増改築など建築工事全般を業務とし、なかでも 屋根工事・雨樋工事・屋根瓦葺き替え工事・補修工事の屋根施工の プロとして、地域の方の快適な住環境を守っていらっしゃいます。 そんな、東部施工ですが、住環境だけでなく地球環境のことも考えて いてと…

KUSU HANDMADE

KUSU HANDMADE… あのユナイテッドアローズともコラボするブランドが、 実は、神埼市千代田町から発信されていることを、 あなたはご存じだろうか… まさか、こんな材木置場の片隅に(失礼!) こんなしゃれおつな空間が広がっていようとは!! (球界激震!) これを仕掛けたるは中村光予子さん(と材料のくすチップ) きやつら、くす…

ホタル観察日記 番外編

      ハロ多久リスナーの皆さん、ご機嫌いかがですか?       突然ですがお邪魔します。I❤OGI小城の香月です。       先日、中山さんが紹介していた多久市にある       「今出川ふるさと公園」へ21日夜に行って来ました。       出現の場所が移動しているのか、公園内はちらほら。       川を上流に遡ってようやく捉えましたが、もしかすると       まだまだ上に行った…

第20回花のなかまたち展

一枚の手紙が、受け取る側には一枚の掛け軸にもなる。 大木喬任の子、大木遠吉の言葉とされています。 現在多久郵便局では、 「第20回花のなかまたち展」という絵手紙の展示会が開かれています! これは多久市在住の小野彗子さんが毎年企画しているもので、 今年で20回目を迎えます。  人が書いた文字には不思議な力があります。 作品を見ているとその人の字の癖や好きな色など、 だん…

SchoolParadise☆~納所ビワの販売会~

ハロタクの波佐間です! 今週のSchoolParadise☆は 6月16日(木)に行われた納所小学校の子どもたちによるビワ販売会の様子をお伝えしました。  JAさが納所支所納所で行われたこの販売会は、 おととしから行われています。 彼らはビワの袋かけや収穫もやるんですよ☆ こうやって地元の特産を肌で感じて、慣れ親しんでいくわけですね~。 雨に濡れながらもお手製の看板を持って受付…

少年の主張

6月18日(土)、多久市中央公民館で「多久市青少年育成市民大会」と「多久市少年の主張発表会」が行われました。 多久市青少年育成市民会議の百﨑昌敏会長が「子供達に立派な社会人となって多久の未来を担ってほしい。そのためにも市民の皆さんに健全な青少年の育成にご協力いただきたい」と挨拶。 横尾俊彦多久市長も「希望の塊である子供たちを育てていきたい。」と述べ、市民会議の皆さんの長年の貢献に感謝を伝えまし…