スタッフブログ

HOME > Staff blog > Hello! 多久 > さくらんぼ保育園 卒園式

Staff blogスタッフブログ

さくらんぼ保育園 卒園式

2011年03月28日

こんにちは、波佐間です(^∇^)
3月19日土曜日、県内各地の保育園、幼稚園では卒園式が行われました。

僕が行ってきたのは多久市西多久町のさくらんぼ保育園。

式が始まる頃には、 教室の前に大勢の親御さんが・・・。
カメラ片手に夢中でお子さんを追います!!







式の前半は4歳児までの園児がお遊戯を披露☆
この日のために練習したんですよ(*´∀`)




卒業証書の授与式です。
角田隆宣 園長はお祝いの言葉として、
「卒園式ができることはありがたいことです。
迎えることが出来ない人の分までこれから頑張って下さい」
と話されました。







卒園生が合唱したのは「小さなハンス」
放送ではその歌声を聴いて頂きました。
園児がまさかあんなに泣くとは・・・(/Д`)

ほとんどの子が小学校がバラバラになるということなんで、
みんな寂しかったんでしょう。 

卒園式のプログラムです☆                 親御さんからお子さんへのメッセージがぎっしり!!













あるお父さんからのメッセージ。
「苦手だった逆上がりの練習、運動会前に一緒に頑張ったね。運動会当日に逆上がりが成功した瞬間、実は涙が出てたよ。努力すれば必ず出来るようになることを教えてくれてありがとう」
どの親御さんのメッセージもグッとくるものがありました・・・。

奇しくも震災直後に久慈市広報番組「くじぃくじ~く」の楳内さんも
「子どもたちの前向きな、ひた向きな姿には教えられることが多いんです」と話されていました。

新年度からも、ハロ多久ではそんな子どもたちの声をたくさんお伝えできるように頑張ります!!